海外fx口座比較サイトを利用すれば悪徳業者にひっかからない

FX口座開設に必要なもの

  • パスポートや運転免許証などの本人確認書類
  • 住民票や公共料金明細書などの住所証明書類

人気があるFX投資

投資の種類には不動産投資や株式投資、債権投資など様々なものがありますが、これらの投資の中でもFX投資は常に一定の人気がある投資手段です。

海外fxの基本や海外fx口座比較サイトを利用するべき理由

通貨

海外FXとは

投資手段の1つとして、有名なものがFXです。FXは、英語の「Foreign Exchange」の略で、日本語では「外国為替証拠金取引」といわれています。FXは簡単にいうと外国同士のお金を交換・売買して利益を得る投資方法です。例えば、日本の100円がアメリカで1ドルで交換できる時に、1000円分のお金をアメリカドルに替えると10ドルを手に入れることができます。しかし、時間が経って150円が1ドルになった場合、手に入れていた10ドルを日本円に戻すと1500円もらうことができ、結果的に500円の利益を手にすることができます。このように、その時々の外国通貨の相場をチェックしながら、これからどの外国通貨が上がるか、下がるかを予想して取引を行っていきます。これがFXの簡単な仕組みです。このFXサービスを日本の企業ではなく、海外に本社をもっている海外企業のFXサービスを利用してFXをすることを「海外FX」といいます。

レバレッジについて

FXを始めるにあたって非常に重要な専門用語の1つに「レバレッジ」という言葉があります。レバレッジとは、小さなお金で大きな取引ができる仕組みのことをいいます。簡単にいえば、1万円しか資本金がなくとも10万円分の取引ができるようになるようなシステムです。そのため、資本金が少なくても大きく利益を出すことが可能です。このレバレッジは、少ないお金で大きな利益を得ることのできる便利なシステムです。しかし、その代わりに予想がハズレて大きく損をしたときは、もともとの資本金以上の請求がくることもあります。もちろん、その損によって借金を背負わないようにロスカットというシステムがありますが、ハイリスクであることに変わりはありません。レバレッジはハイリターンであると同時にハイリスクでもあるということを認識しておきましょう。

海外FXのメリット

「海外FX」と「レバレッジ」という言葉の意味をある程度把握することができれば、海外FXのメリットを知ることができます。海外企業のFXサービスを利用する海外FXにはどのようなメリットがあるのでしょうか。海外FXの最も大きなメリットは、レバレッジ規制がゆるいことです。レバレッジ規制とは、利用者がレバレッジをかけすぎて取り返しのつかない大損をしないように、レバレッジの倍数制限をかけることです。このレバレッジ規制ですが、日本で設定できるレバレッジは最大25倍までと決められています。そのため、レバレッジを26倍以上設定することができません。一方、海外FXは海外企業が運営しているサービスなので日本の規制に関わらず大きくレバレッジを設定することが可能です。海外FX業者の中には最大1000倍や3000倍もかけられるところもあります。レバレッジを大きくかけることができれば、大きく利益を得る可能性が高くなります。また、小さな資本金で始めることができるので、手軽に始めることもできます。この魅力的なメリットを理由に、最近では多くの人が海外FXを始めています。

海外FX業者の選び方

FXサービスを運営している海外企業は多くあります。海外FX業者の選び方を知っておきましょう。海外FX業者を選ぶときに最も重要視したいポイントが、「信頼できるかどうか」です。海外FX業者の中には、入出金に手間がかかったり、利益を出金できなかったりする悪徳な業者も多数存在します。悪徳業者にかからないためにも慎重に選ぶことが大切です。海外FX業者が信頼できるかどうかは、その業者が本社を置いている国の金融庁にしっかりと登録されているかどうかで知ることができます。その国に認められている海外FX業者は、そのための金融ライセンスを持っているので安心して利用することができます。また、初めて海外FXを始める方は、顧客サポートが充実している業者を選ぶようにしましょう。海外FX業者の中には、日本語サポートを提供しているところもあります。そういった業者を選ぶと、初めての方でもトラブルなく始めることができるでしょう。万が一のトラブルの場合も早く解決することができます。海外FX業者を選ぶときは、インターネットで比較サイトを利用する方法がオススメです。「海外fx口座比較」といった単語で検索すると、比較サイトを見つけることができます。比較サイトでは、優良企業をのせていることが多く、それぞれの企業の特徴や魅力もまとめていることが多いので、簡単に自分に合った業者を見つけることができます。